江 森 青 果
安心・新鮮
創業65年
○○事務所

『江森青果』さんは、西武線下井草駅の南、下井箪商店街にあります。

店舗の上部を囲むファザードは大きな白い布で覆われていて、照明効果で新鮮なフルーツのイメージが醸し出されています。

店頭は野菜、店奥は果物と分けて陳列、店内の通行もしやすく、レジも2箇所あるため、とても買い物のしやすい場が設定されて

いて、多くの来客で賑わっています。

また店奥にはサービスコーナーがあり、贈答用のラッピングや・のし掛けもスムーズに対応できるようになっています。

美しく陳列された豊富な商品に目を奪われますが、お店では美しさよりも味を重視しています。

『味へのこだわり』、『産地へのこだわり』、『生産方法へのこだわり』が理念であり、そのために原産地農家と提携し、農家の

指導・育成を行っています。消費者と店と農家が協調して、安全で美味しい食材を作る
『三位一体』を方針としています。

外壁面にはテレピ画面を設置し、さまざまな産地の情報を提供していますが、これも産地や生産方法にこだわる店の方針に

もとづくものです。 またホームページにより幅広くこれらの情報を提供しています。 すでに30年前から産地表示の実践や、

ノーワックスの徹底をしておられ、量近普及しだした
『食の安全』志向の先駆者といえます。

狭い道路へ若干はみ出した陳列をしていることが気になりますが、これが改善されれぱさらなる『お客さま志向』が徹底できる

と思います。                                                         審査評価原文より

                                            
区商連会長賞
おかげさまで「江森青果下井草店」が平成18年12月に杉並区商連会長賞を受賞いたしました。
これもひとえに皆様のおかげと思っております。
これからもお客様志向に努力していきたいと思いますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。